トビックス

中村佳弘(スタントマン)顔画像やfacebookは?勧修中交通安全教室で事故死

投稿日:

 

京都市山科区勧修寺平田町の勧修中学校で行われていた交通安全教室で
スタントマンの中村佳弘さんがトラックにひかれたという
ショッキングなニュースが入ってきました。

 

事故再現中に重症を負った中村佳弘さんですが、
運び込まれた病院で亡くなってしまったようです。

 

今回はスタントをしていた中村佳弘さんや
どのような事故再現をしていたのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

中村佳弘さんがスタント中に事故

12日午後2時20分ごろ、京都市山科区勧修寺平田町の勧修中のグラウンドで、
交通安全教室に出演していたスタント会社「ワーサル」のスタントマンのアルバイト男性(34)が
交通事故の再現中、トラックにひかれた。
男性は胸や腹を強く打ち、7時間後に死亡した。同教室には全校生徒約470人が参加していた。

京都府警山科署によると、男性は、歩行者が道路の横断中に車にはねられる事故を再現していた。
時速10キロで走行するトラックのバンパーにしがみつき、安全に着地する想定だったが、
失敗して地面に落ち、車体下に巻き込まれたという。トラックは同僚男性(38)が運転していた。

教室は京都市自転車政策推進室が主催し、ワーサルに業務を委託していた。
同推進室は「事故原因を究明し、生徒の心のケアについては市教委と連携して適切に対応する」としている。

https://headlines.yahoo.co.jp/

 

スタントマンの中村佳弘さんが亡くなったのは、
京都にある勧修中学校での交通安全教室の最中だったようです。

 

事故の再現として時速10キロで走行するトラックのバンパーにしがみつき
30メートル引きずられるスタントを披露する予定でしたが、
失敗してトラックの下に巻き込まれてしまったとのこと。

 

事故再現中に本当に事故が起こってしまい
スタントマン側の人たちはもちろんのこと、参加していた生徒たちも
相当なショックを受けてしまったのではないでしょうか。

 

私も学生時代に学校で交通安全教室がありましたが、
目の前での事故再現はかなりの衝撃だったことを覚えています。

 

あんなに激しくぶつかって、よくケガしないなと思っていましたが、
残念ながら今回は事故が起こってしまったようです。

 

中村佳弘さんの顔画像やfacebookは?

中村佳弘さんのプロフィールについて
現在判明している情報を紹介していきます。

  • 名前:中村佳弘(なかむらよしひろ)
  • 年齢:34歳
  • 住所:福岡県春日市
  • 職業:スタントマンのアルバイト
  • 所属:ワーサル(東京都渋谷区)*スタントマン派遣会社

中村佳弘さんの顔画像についてはまだ公開されていませんが、
近いうちに明らかになるのではと思います。

 

本人のものであろうfacebookは特定されていて、
スタントのようなことをする動画がありました。

中村佳弘さんのfacebookアカウントはこちらです。

中村佳弘 facebook

 

スポンサーリンク

勧修中の交通安全教室はどんなスタントだった?

今回、事故が起こってしまった勧修中の交通安全教室。

中村佳弘さんは事故の再現として、走行するトラックのバンパーにしがみつき
30メートル引きずられるスタントをする予定が失敗してしまったようですが、
実際にはどんなスタントだったのでしょう?

 

バンパーにしがみつき、トラックの下に入るスタントの
参考動画がありましたので紹介します。

 

他にも、スタント会社「ワーサル」が行っている
交通安全教室のスタントの様子が分かる動画がありました。

 

どれも激しくぶつかっていて、
いつケガをしてもおかしくないような事故再現ですね。

 

成功例を見ても、かなり危険なことが分かります。
車や自転車の危険性を伝えるには十分すぎる内容だと思いますが、
事故が起こってしまっては・・・

 

ネットの反応

 

スポンサーリンク

 

 

-トビックス

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.