動画配信サービス

U-NEXTは高いのか?おすすめポイントや料金について解説

投稿日:2018年3月19日 更新日:

外出時にはスマートフォン、自宅ではPCや大画面のテレビ、
いつでも好きな場所で映画やドラマを定額料金で楽しめるのが動画配信サービス。

 

動画配信サービスの中では最も高い料金設定をしているU-NEXT。
はたしてその料金はサービスの内容に見合ったものなのかどうか。

 

今回はU-NEXTの魅力、サービスの注目点、
加入前にしっておいた方がいいポイントなどを紹介していきます。

 

 

U-NEXTとFODプレミアムどちらを選ぼうか迷っている方は、
こちらの記事で比較していますので、ご覧ください。

 

スポンサーリンク

U-NEXTとは?

U-NEXTとはパソコン、スマートフォン、タブレットやTV
ゲーム機などで視聴することができまる動画配信サービスのことです。

 

月額1990円(税抜)で動画や雑誌が見放題になり、
配信本数は12万本と、他の動画配信サービスと比べて圧倒的な数になります。

 

12万という数には有料作品も含まれますが、毎月付与される1200ポイントを利用すれば、
上手に有料作品を楽しむことができます。

 

料金 月額1990円(税抜)
ジャンル 洋画・邦画・ドラマ・アニメ・アダルト
配信本数 12万本
画質 HD/フルHD
無料トライアル 31日間
オフライン再生
支払い方法 クレジットカード、キャリア決済、U-NEXTカード/ギフトコード

 

動画配信数が最多

現在では動画配信サービスはたくさんありますが、
U-NEXTの動画コンテンツ数は最多です。

特に見放題動画については、50,000本とU-NEXTは圧倒的です。

 

2位のHuluの動画配信数が40,000本なので
U-NEXTは10,000本も多いことになり、かなりの数になります。

 

ただ、この動画配信数には注意しなければいけないポイントがあって、
U-NEXTの全ての配信動画数は120,000本(こちらも圧倒的)

ということは半分は有料コンテンツになります。

 

最新作の映画などは有料になってしまいますが、これは仕方ないですね。
どこの配信サービスも最新作が無料ということはないでしょう。

 

新作映画の配信スピードも、他の配信サービスよりも早いので、
見逃してしまった映画をいち早く見たい!という時にはU-NEXTがいいですね。

 

Huluは追加料金無しで全ての動画が見放題となっていますが、
新作映画の配信は他社よりもずいぶん後になります。

そういった部分では差別化できていますね。
→Huluのおすすめポイントは海外ドラマだけ?料金やお試し期間についても解説!

 

とは言っても、50,000本の見放題動画は圧倒的ですし、
画質に関してもU-NEXTはフルHD(1080p)が基本になっていてとてもキレイです。

 

HD(720p)でも普通に高画質ですが、フルHDなら
線画や文字などがぼやけることなく、クリアに見ることができます。

 

使いみちが色々あるポイントが毎月もらえる

U-NEXTに加入すると毎月1200ポイントがもらえます。
そのポイントを利用することで見放題以外の有料コンテンツを
視聴することができます。

 

映画を1本見るのに324円~540円、ドラマなら162円~324円かかるので、
最新作などがコンスタントに毎月3~4本以上、楽しむことができます。

 

U-NEXTには31日間の無料体験がありますが、
この無料登録期間でも、半分の600円分のポイントが付いてきます。

 

無料期間中に獲得したポイントを使って、
新作映画が1本タダで見ることができるので非常にお得です。

 

映画の割引クーポンに使える

U-NEXTは新作映画がどこよりも早く配信されるので、
映画好きにとっては非常に嬉しい配信サービスです。

 

それ以外にも映画好きには嬉しいサービスがあり、
U-NEXTポイントを、映画館で使える「映画割引クーポン」や「映画引換クーポン」
に交換することができるんです。

 

利用できるのはイオンシネマやユナイテッド・シネマなどに限られますが、
動画以外に映画館でも使えるのは非常にお得ですね。

 

アダルト作品が視聴可能

U-NEXTではアダルト作品も視聴することができ、
見放題作品もたくさん用意されています。

 

男性には嬉しいアダルトコンテンツですが、お子さんがいる家庭では
ちょっと心配になりますよね。

 

でもU-NEXTならその点も安心、
自分の他に最大3人分の子アカウントを追加することができますが、
アダルトコンテンツは親アカウントでしか視聴できません。

 

子アカウントではR18とR20指定のコンテンツを表示できないので、
子ども用にアカウントを用意したい時も問題ありません。

 

動画のダウンロードが可能

リビングでゆっくりと映画を楽しみたいと思っていても、
なかなか時間が取れないという人が増えています。

動画配信サービスがウケているのは、好きな時に様々な環境で楽しめる点でしょう。

 

U-NEXTはパソコンの他に、スマートフォンやタブレット、
テレビやゲーム機など幅広い端末に対応しています。

 

スマートフォンでの視聴はWi-Fi環境が推奨されますが、
やはり外出時の暇つぶしなどに利用したい人もたくさんいますね。

 

そんな時に便利なのが、動画のダウンロード機能で、
U-NEXTはこの動画ダウンロードに対応しています。

 

インターネット環境が悪い場所では、読み込み時間が長かったり、
動画が途中で止まったりなどオンライン視聴はまともにできません。

 

ですが、自宅でダウンロードして外出時に持ち出せば、
電波が不安定な場所でもストレスなく視聴することができますし、
データ使用量を気にすること無く楽しむことが可能です。

 

70誌以上の雑誌が読み放題

U-NEXTは動画コンテンツ数が業界一なことに加えて、
追加料金無しで70誌以上の雑誌が読み放題になるのも魅力的です。

 

  • 週刊朝日芸能
  • 週刊女性
  • 週刊プレイボーイ
  • SLUGGER
  • サッカーダイジェスト
  • 週刊東洋経済
  • 日経ビジネスアソシエ
  • non-no
  • Ray
  • Scawaii
  • More
  • Seventeen

 

紹介した雑誌はほんの一部ですが、
週刊誌、経済誌、ファッション誌など多彩なジャンルを取り揃えています。

 

定期的に購入している雑誌などありましたか?
もし読み放題になっていれば、とてもお得です。

 

雑誌一冊400~600円、ファッション誌になると1000円近くするものもあります。
70誌以上が追加料金不要で読み放題というのはありがたいですよね!

 

まとめ

今回はU-NEXTについて紹介してきました。

U-NEXTがおすすめな方とは、

  • 最新映画を早く観たい人
  • アダルトコンテンツを視聴したい人
  • 映画館をよく利用する人

 

このような方にはU-NEXTが合っていると思います。

 

洋画や邦画、ドラマやアニメなどの幅広い動画作品に加え、
週刊誌やファッション誌などの雑誌の読み放題もついている、
そしてなんといってもアダルトコンテンツがあるのがU-NEXTの強みです。

 

有料作品にも使える1200ポイントを毎月もらえますが、
やはりネックになるのは動画配信サービスの中で最も高い1990円(税抜)という金額でしょう。

 

見放題作品の種類や、様々あるポイントの使いみちなど、
この金額に見合ったサービスと感じるかは人それぞれになってきます。

 

そこで、まずは無料で試したみたいという方のために、U-NEXTでは31日間無料トライアルが用意されています。
無料期間中に解約すれば料金は一切かかることなく、どんなサービスなのか体験することができます。

 

▼今すぐU-NEXTの無料トライアルを利用する

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

 

もし格安で動画配信サービスを楽しみたいという方には、FODプレミアムがおすすめです。
今なら1ヶ月無料でお試しもできますので、リスク無しで体験できますよ。

こちらで詳しく解説しています
→FODプレミアムをおすすめする理由【お得なサービスやオリジナル番組について解説】

 

-動画配信サービス

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.