CM

大成建設のCMの声優は誰?新海誠監督が制作も不評の理由は?

投稿日:

 

大成建設の新CM「シンガポール」篇

海外で頑張っている人物にスポットを当てたアニメCMですね。

 

綺麗なアニメーションが目を引く内容ですが、
地下鉄工事に携わっている女性の声は誰が担当しているのか気になります。

 

声を当てているのは本職の声優さんではなく、ある女優さんなんだとか。

 

ということで今回は、
大成建設の新CM「シンガポール」篇について調べてみました。

 

スポンサーリンク

大成建設のCM「シンガポール」篇の内容は?

まずはCMをご覧ください。

 

シンガポールの中央部を南北に縦断する、地下鉄トムソン線の建設工事に携わる
一人の女性技術者が主人公のCMです。

 

「ごめん 同級会には行けません」
という印象的なセリフで始まる内容。

 

海外で大プロジェクトに携わっており
青春時代を懐かしく思うも、未来の誰かの青春を乗せるため
今は地図に残る仕事を頑張ると決意する女性が描かれています。

 

同級生がシンガポールで地下鉄作ってるって聞いたら
なかなかにビックリしてしまう情報ですよね。

「マジか~ 頑張ってね~」って応援したくなります。

 

綺麗なアニメーションに目を引かれるCMですが、
なんとなく「君の名は」っぽいな~という印象を受けます。

 

それもそのはず、このCMの監督を務めているのは新海誠監督なんですね。

 

大成建設のCMで女性の声を担当しているのは誰?

映像美にも注目のCMなんですが、
もう一つ気になるのは、女性の声を演じているのは誰?ということ。

 

実は、このCMで声を担当しているのは

女優の長澤まさみさんでした!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 -

  • 名前:長澤まさみ(ながさわ まさみ)
  • 生年月日:1987年6月3日
  • 血液型:A型
  • 出身:静岡県
  • 趣味:料理・ドライブ・映画鑑賞
  • 特技:水泳・ダンス

 

CM見てすぐに分かりましたか?
私は全然分かりませんでした。

 

普通に演技上手いですよね
本職の声優さんが担当しているものと思っていましたもん。

 

役者と声優は全く違いますからね。
映画の吹き替えなどを役者さんがすることがありますが、
上手くない人だと一発で分かってしまいます。

 

普段の演技は上手くても、声だけになると違和感が半端ない
という人はたくさんいます。
全く違う仕事なので仕方ないんですけどね。

 

長澤まさみさんは過去にもアニメに出演されていて、
新海誠監督の「君の名は」や
スタジオジブリの「コクリコ坂から」などでも声を当てています。

 

スポンサーリンク

大成建設のCM「シンガポール」篇が不評の理由は?

新海誠監督による綺麗なアニメーション
音楽はスキマスイッチ、長澤まさみさんの演技と
完璧な布陣のように感じる今回のCMですが、

実は、このCMが嫌いだという声もあがっているんですね。

 

大成建設のCMが嫌いだと言われているポイントは、

 

  • 「シンガポールにいる」がいらない
  • 海外アピールがうざい
  • 当日キャンセルが非常識

などと感じている人が多くいるようです。

 

確かに参加するかどうか聞かれたら
「行く」「行かない」で答えればいいだけですからね。

『仕事なので欠席します』だけでいいという気もします。

 

それに、同級会に参加するかどうかを
当日にやり取りするというのもおかしな話ですよね。

 

会場だったりお店だったり予約しないといけないと思いますが、
事前に参加か不参加かは確認しておくものじゃないですかね?

 

まぁ私が一番気になったのは「同級会」という単語。
「同窓会」じゃないんだな~って感じてしまいました。

同級会って言うのを、このCMで初めて知りましたね。

 

スポンサーリンク

 

 

-CM

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.