あらすじ・感想

『ソードアート・オンライン 3期』見逃し1話のネタバレ あらすじ・感想【連れ去られたアリスの運命は?】

投稿日:2018年10月6日 更新日:

10月6日スタートの『ソードアート・オンライン アリシゼーション』

 

原作小説でも一番の長編&人気エピソードということで、
ファンにとっては待望のアニメ化です。

 

深夜アニメとしては、異例の4クールでの放送
約1年かけてアリシゼーション編を全て映像化することになります。

 

原作では9巻~18巻にあたるアリシゼーション編
後日談のムーンクレイドルも見てみたかったですが、そこは仕方ない。
その分アリシゼーション編の出来に期待しましょう。

 

ということで、いよいよスタートしたSAO3期アリシゼーション1話の
ネタバレや、あらすじ・感想などを書いていきます。

 

CHECH
アニメ『ソードアート・オンライン 3期』1話の見逃しをフル動画で無料視聴する方法 1期&2期も【PandoraやDailymotionは危険?】

⇩今すぐ『ソードアート・オンライン3期』を視聴したい場合はこちら⇩ U-NEXTの無料トライアルで『ソードアート・オンライン3期』を視聴する   2018年10月スタートのアニメ『ソードアー ...

CHECH
劇場版『ソードアート・オンラインーオーディナル・スケールー』見逃しフル動画を無料視聴する方法【anitubeXやDailymotionは危険?】

⇩今すぐ『オーディナル・スケール』を見たい場合はこちら⇩ 無料で『オーディナル・スケール』のフル動画を視聴する   全世界のシリーズ累計発行部数が、2000万部以上を誇る大 人気ライトノベル ...

 

スポンサーリンク

SAOアリシゼーション 1話「アンダーワールド」あらすじ

《ルーリッドの村》で育った少年・キリトは、幼馴染のユージオとともに巨大な
黒樹・ギガスシダーを倒すという天職を背負っていた。

今日も巨木を倒すべく斧を振るっていると、幼馴染のアリスが手作りのパイを差し入れにやってくる。
昼食のさなか、3人はおとぎ話にでてきた《果ての山脈》の洞窟へと遠出することを決める。

世界の掟である禁忌目録に違反しないか不安がるユージオに、
キリトとアリスは大丈夫だと口々に言い、出発の日を迎える。

(引用:『ソードアート・オンライン』公式サイト)

 

SAOアリシゼーション 1話 ネタバレ

黒髪の少年キリトと、亜麻色の髪の少年ユージオは、
ルーリッド村の南にある巨樹"ギガスシダー"を切り倒すため斧を振るっていた。

そこに、金色に輝く髪を揺らすアリスが、昼食を持ってやってくる。

 

仲良く昼食を摂っていた3人
夏の暑い時期、すぐに悪くなってしまう弁当を長持ちさせることはできないかと悩む。

 

ユージオの祖父が聞かせてくれた昔話「ベルクーリと北の白い竜」を思い出し、
キリトたちが住む人界と、暗黒世界(ダークテリトリー)を隔てる
果ての山脈の洞窟に氷をとりに行くことに。

 

次の休息日、朝早くに村を抜け出した3人は、
世界の果てと言われる、果ての山脈を目指して歩き出した。

 

そして、果てというにはあっけないほど、昼前には山脈の洞窟に着いてしまった。
入り口を入ってすぐに、互いの顔が判別できないほどの暗い洞窟の中を、
アリスの神聖術による灯りを頼りに進む。

 

やがて洞窟の奥深く、半円状に広がる、とてつもなく巨大な空間に出た。
そこで人間によって倒されたと思われる、剣の傷跡が多数ついた白竜の骨と
持ち上げられないほど重い、精緻な装飾が施された青薔薇の剣を見つける。

 

守護者であるはずの白竜が、人によって倒されたであろうことに疑問を持ちつつ
夢中になってつららを集めた3人。

 

氷を集め終わり帰ろうとしたが、同じような入り口が2つあり、どちらから来たのか迷ってしまう。
片方に絞り出口を目指して進み始める。風の音が聞こえ安心しながら向かった先は、
昼前に自分たちが入ってきた方・・・ではなく、反対側の出口・ダークテリトリーだった。

 

急いで引き返そうとしたとき、上空で飛竜にまたがった整合騎士と、
闇の世界の暗黒騎士が戦っているの見えた。

 

決着がつき、3人のすぐ前に落下する黒騎士に、思わず歩み寄ろうとするアリス。

慌てたキリトとユージオが止めようとするが、足がもつれ倒れてしまったアリスは
ダークテリトリーの土地に手をついてしまう。

 

翌日、いつものように斧を振るうキリトとユージオは、上空に飛竜を発見し、急いで村へ戻る。
そこには昨日、黒騎士と戦っていた整合騎士の姿があった。

 

「アリス・ツーベルクを禁忌条項抵触の咎により捕縛、連行し、審判ののち処刑する」
冷たく言い放つ整合騎士デュソルバート。

 

アリスを救い出そうと必死に抵抗するキリトとユージオ。

しかしその直後、右眼の奥に激痛が走り動けなくなってしまうユージオ。
抵抗虚しくデュソルバートの手により、アリスは連行されてしまった。

 

 

現実世界のエギルの店・ダイシーカフェに集まった
桐ヶ谷和人(キリト)、結城明日奈(アスナ)、朝田詩乃(シノン)は、
和人が現在行っているバイトの話をしていた。

 

RATH(ラース)という会社が開発している、新型フルダイブマシンの
テストプレイがバイトの内容。
マシンの名はSTL(ソウル・トランスレーター)

 

  • ダイブ時の記憶を現実世界には持ち出せない
  • 従来の機器とは違い、脳ではなく魂にアクセスする
  • 仮想世界だと分からないほどリアルな空間
  • 実際のダイブ時間の数倍の時間を仮想世界で体感できる
    (3日間の連続稼働試験で、和人が体験した仮想世界の時間は、約10日)

このような特徴を持つ新型マシンSTLのテストプレイだが、
総務省の菊岡の紹介によるバイトということで、不安に思う明日奈だった。

 

エギルの店からの帰り道、明日奈を送っていた和人は、
明日奈の家の近くの公園で怪しい男に襲われる。

 

その男は、ゲームオーバー=現実の死となるソードアート・オンラインの世界で、
積極的にPK(プレイヤーキル)を行っていた殺人ギルド「ラフィン・コフィン」の
メンバーであるジョニー・ブラックだった。

 

ジョニー(金本)の持っていたデス・ガン(毒薬の入った注射器)を刺された和人は
意識を失い倒れてしまう。
そして明日奈が心配するなか、鼓動が停止してしまった。

 

SAOアリシゼーション 1話 感想

いよいよスタートしたSAO第3期。
これから約1年に渡り、キリトたちの活躍が見れるということで
ワクワクが止まりませんね。

 

1話を視聴して、まず感じたのが作画がハンパない!!

 

PVの映像でも感じていましたが、めちゃくちゃキレイですよね。
映画じゃないのか?というような力の入れ具合。

 

これから戦闘シーンもどんどん出てきて大変になると思いますが、
ぜひとも作画の方には頑張っていただいて、このクオリティを維持してほしい。

 

そしてストーリーの方ですが、まだ始まったばかりということで、
謎な部分がたくさんありますが、ちょっと確認してみたいと思います。

 

キリトがいたのはドコ?

まず、少年時代のキリトがいたのはドコなのか?

 

外国の田舎のような雰囲気の村でしたね。
日本で生まれ育ったはずですが、あれはドコなんでしょうか?

 

そして、キリトの幼馴染として登場するユージオとアリスの2人。
キリトの幼馴染というのがポイント 桐ヶ谷和人ではなく、キリト。

 

キリトというのは、桐ヶ谷和人がゲームにダイブした時のキャラクター。
年齢や体格は現実の和人と変わらないはず(ナーヴギアならスキャンされるので)

ま、GGOのときは女の子と間違えられてましたが・・・w

 

そもそも少年時代のキリトなんて、あり得ないキャラクターなんですよね。

 

ユージオやアリスはNPC?

キリトの幼馴染として登場したユージオとアリス。
あの世界が仮想空間だとしたら、彼らはNPCということになります。

 

NPCとは、ノンプレイヤーキャラクターのことで、
人ではなくコンピューターが操るゲームキャラです。

 

ドラクエなどのRPGを遊んだことがある人なら、すぐに分かると思いますが、
基本的にNPCは決められたセリフしか喋りません。
「ここは〇〇の町です」みたいな感じ

 

昼と夜でセリフが変わったり、物語の進行で変化したりはありますが、
ユージオやアリスのように状況や感情によって、人間のように話したりはできない。

 

キリト/桐ヶ谷和人のように人間が操っているとしたら、かなりの大規模。
村を丸ごと作るって、ちょっと無理があります。

 

連行されたアリスの運命は?

ダークテリトリーの土地にほんの少し触れただけで、禁忌目録に抵触したとみなされ、
整合騎士デュソルバートに連れ去られてしまったアリス。

 

そもそも子供の足で簡単にたどり着け、入り口も封印されていない洞窟。
どうぞ入って下さいと言わんばかりじゃないですか。

 

300年前のベルクーリ以来、誰も入ってなさそうでしたが、
昔話に興味を持って、探検してみようという子供はいなかったんでしょうか?

 

そして、連行され審判を受けたあと、処刑されるというアリス。
このまま「退場」とはならないと思いますが、心配ですね。

キリトとユージオがアリスを救い出すため、村を出るという展開になるんでしょうか?

 

ユージオの右眼の封印?

連行されるアリスを助けるため
整合騎士に立ち向かおうとしたキリトとユージオでしたが、
ここでユージオに異変が起こりましたね。

 

右眼の奥に激痛が走り、瞳が真っ赤になり文字が浮かんで、動けなくなってしまったユージオ。
デュソルバートがなにかしたようには見えませんでしたが。

 

キリトにはそのような変化はなく、抵抗していましたが、
ユージオは声もだせないような状態でした。

ユージオ特有のものなのか、またはキリトだけあんな風にならないのでしょうか?

 

キリトが死んだ?

明日奈を送り届ける帰り道で襲われた和人たち。
犯人は「ラフコフ」のメンバー ジョニー・ブラックでしたね。

 

ファントム・バレット編での死銃事件の、3人の実行犯のうちの一人。

  • シュピーゲル 新川恭二 朝田詩乃の同級生
  • デス・ガン  新川昌一 恭二の兄で、赤眼のザザ
  • ジョニー・ブラック 金本

 

新川兄弟は死銃事件の時に逮捕されていますが、
金本だけは逃げ延びていたんですね。

 

ファントム・バレット編でも新川恭二によって
毒薬を注射された和人ですが、あの時は電極を貼り付けたままという
主人公補正で見事に無傷でした。

 

しかし今回はガッツリ刺されてしまいましたね。
このままいくとマジでヤバイです。

 

まぁ主人公なんでね このままお亡くなりになることはないでしょうが、
容態は心配ですね。

 

いい雰囲気で、ようやく1歩進んだ感のある明日奈との関係だったのに、
これ以上明日奈さんを悲しませないで下さい。

 

 

ネットの反応

まとめ

待望のSAO3期がスタートしました。

 

めちゃくちゃ気合の入ったキレイな作画と、1時間スペシャルで大満足の1話でした。
2話以降もこのクオリティを続けていってほしいところです。

 

始まったばかりなので、まだまだ分からない設定も多いですが、
色々と予想しながら2話を待ちたいと思います。

 

 

-あらすじ・感想

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.