あらすじ・感想

『SAO 3期 アリシゼーション』見逃し4話 キリトはゴブリン軍団を倒せるのか?【ネタバレ あらすじ・感想】

投稿日:


姉であるアリスが整合騎士に連れ去られた状況をキリトから聞き、
自らも果ての山脈の洞窟に向かったセルカ。

 

行方知れずになったセルカの身を心配し、洞窟に急ぐキリトとユージオ
そこで2人が目にしたのは、囚われの身となり気を失ったセルカと、
ダークテリトリーの住人であるはずのゴブリンだった。

 

というのが3話の簡単なあらすじです。
アンダーワールドではLV1からのキリトですが、ゴブリン軍団を打ち破り、
見事セルカを助けだすことはできるのか?

 

ということで、SAO3期アリシゼーション4話の
ネタバレや、あらすじ・感想などを書いていきます。

 

3話のネタバレや感想はこちら

 

CHECH
アニメ『ソードアート・オンライン 3期』1話の見逃しをフル動画で無料視聴する方法 1期&2期も【PandoraやDailymotionは危険?】

⇩今すぐ『ソードアート・オンライン3期』を視聴したい場合はこちら⇩ U-NEXTの無料トライアルで『ソードアート・オンライン3期』を視聴する   2018年10月スタートのアニメ『ソードアー ...

CHECH
劇場版『ソードアート・オンラインーオーディナル・スケールー』見逃しフル動画を無料視聴する方法【anitubeXやDailymotionは危険?】

⇩今すぐ『オーディナル・スケール』を見たい場合はこちら⇩ 無料で『オーディナル・スケール』のフル動画を視聴する   全世界のシリーズ累計発行部数が、2000万部以上を誇る大 人気ライトノベル ...

 

スポンサーリンク

SAOアリシゼーション 4話「旅立ち」あらすじ

セルカが《果ての山脈》へひとりで向かったに違いないと考えたキリトとユージオは、彼女のあとを追う。
だが洞窟の中で《ダークテリトリー》からやってきたと思しきゴブリンに遭遇、戦うことになる。
キリトは剣を構えゴブリンたちと渡り合うが、ユージオは初めて見る《闇の存在》に身体が硬直し、立ちすくむ。

果敢に戦うキリト。
だがゴブリンの反撃が、彼に仮想世界では想像できない激痛を生み出し、恐怖で起き上がれなくなってしまう。
窮地のキリトに、続けざまにゴブリンの刃が振り下ろされたそのとき……。

(引用:『ソードアート・オンライン』公式サイト)

 

SAOアリシゼーション 4話 ネタバレ

セルカを連れ去ろうとしたゴブリン軍団と遭遇したキリトとユージオ。

 

恐怖に足がすくむユージオだったが、
キリトの作戦を受け、なんとかゴブリンに立ち向かっていく。

 

小型のゴブリンを退けながら剣を奪い、ボスゴブリン・ウガチの元に向かうキリト
ソードスキル「シャープネイル」を放ち、ウガチの左腕を切り飛ばすことに成功。

 

しかし、反撃を受けたキリトは、仮想世界とは思えないほどの痛みを感じ、倒れてしまう。

 

ピンチに陥ったキリトを助けるため、アリスを救えなかった悲劇を繰り返さないため、
勇気を振り絞りウガチに立ち向かっていくユージオ。

 

しかし、ユージオまでもウガチの攻撃により腹を切り裂かれ、瀕死の重症を負ってしまう。
朦朧とする意識の中、ユージオは幼い頃のキリトとアリスとの思い出を口にするが、
そのまま気を失ってしまう。

 

ユージオが倒れたことに怒ったキリトは、果敢にウガチに向かっていく
そして激闘の末、見事ソニックリープにより、ウガチの首を切り落とすことに成功する。

 

 

ゴブリン軍団を撃退したキリトは、セルカを助け起こしユージオを治療しようとする。
死に瀕したユージオを救うためセルカが唱えた神聖術は、
キリトとセルカの天命をユージオへと移すものだった。

 

ギリギリまで天命をユージオへと送ったキリトは倒れそうになるが、
そこで頭の中に女性の声が響いてきた。

「セントラルカセドラルの天辺で待っている」

 

 

無事生還し、傷も癒えたユージオとキリトはギガスシダーの元にいた。
ゴブリン軍団を倒したことで、キリトとユージオのオブジェクト操作権限は上昇し、
青薔薇の剣を自由に振ることができるようになっていた。

 

キリトの青薔薇の剣による一撃で、大きく天命を減らしたギガスシダーを見て、
「アリスを取り戻す力を得るため、剣を教えてほしい」と頼むユージオだった。

 

剣の修行をしながらギガスシダーを刻む日々・・・
そして2人はついに悪魔の樹と呼ばれる巨樹・ギガスシダーを切り倒すことに成功する。

 

刻み手の天職を全うしたことで、新たな天職を選べるようになったユージオは、
剣士になり央都を目指すことを村長に伝えた。

 

そしてキリトとユージオは、アリスを救うべく央都セントリアを目指し
ルーリッド村を旅立った。

 

 

SAOアリシゼーション 4話 感想

第4話は物語が大きく動く回でしたね。

 

まずはゴブリン軍団との戦闘が行われましたが、
これぞSAOといった感じで、スピード感ある戦闘シーンで興奮しました。

 

 

相手は最弱モンスターとして登場することが多いゴブリンだったわけですが、
中には固有名をもったウガチというボスゴブリンもいました。
いわゆるネームドモンスターというやつですね。

 

そしてキリトはALOやGGOのようにコンバートしたのではないので、
Lv1からのスタートだったわけです。

 

 

そして、この世界では血が出るようですね。
さらにペインアブソーバーが効いていないようで
仮想世界とは思えないような激痛に苦しんでいました。

 

アインクラッドではクラディールに腕を切り落とされたり、
ヒースクリフに胸を貫かれたりしていましたが、こんなに痛がっていませんでしたよね。

 

たしかにダメージを受けるとHPが減ってしまいますが、
あくまでシステム上でのこと、現実に痛みはありません。

 

しかし、今回のアンダーワールドでは現実世界と同じように
ケガをすれば痛みを感じてしまうようです。

あんな鉈みたいなので斬られたら、たまらないですね。

 

 

そして、重症を負ったユージオを救うため、危険な神聖術を行使したセルカ
自身とキリトの天命をユージオへと分け与えるというものでした。

 

ギリギリまで天命を送ったキリトは倒れそうになるなりますが、
そこで謎の少女の声が聞こえましたね。

 

長い金髪の女性のようでしたが、「アリスなのか?」と思いましたが、
その女性の声は「キリト、ユージオ」と呼びかけていました。

 

アリスであれば、キリトのことは知らないはずなんで、違う人なんでしょうか?
ただユージオも今回、負傷して朦朧とする意識のなか、幼い頃の3人の思い出
語る部分もあったんですよね。

 

キリトの存在だけ記憶から消えているなんてことがあるんでしょうかね?
またまた謎が増えてしまいました。

 

 

そしてついにギガスシダーを倒すことに成功した2人。

「僕はずっと待っていたんだ
 この森で6年間 君がきてくれるのを」

 

このユージオのセリフはたまらないですね。
本当はアリスのことが心配で心配で、すぐにでも探しに央都に行きたい
でも天職に縛られた現状では、どうしようもなかった。

 

そんなユージオの苦悩と、開放された喜びが込められた言葉だと感じました。
これまでのユージオの姿を想像すると、ウルっとしてしまいます。

 

 

ネットの反応

まとめ

ソードアート・オンライン アリシゼーション
4話を視聴しての感想などを紹介しました。

 

これから2人の新たな旅が始まります。
どんな冒険が待っているのか、アリスを取り戻すことはできるのか?

来週も目が離せませんね。

 

 

-あらすじ・感想

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.