トビックス

桜真澄がコブラ寺沢武一をセクハラ告発もアシ時代に盗撮や睡眠薬を飲ませていた?

投稿日:

 

コブラなどで知られる漫画家の寺沢武一先生のツイッターにて
不適切な投稿がされたとして話題になっています。

 

さらに、元アシスタントの葵正美さん(仮名)が
セクハラ被害を受けていたと週刊誌に告白し騒動になっています。

 

週刊誌に告白した女性は桜真澄さんという漫画家のようですが、
告発内容が事実ではないと寺沢さんサイドが抗議し泥沼化。

 

今回は一連の騒動について調べてみました。

 

スポンサーリンク

寺沢武一がツイッターで不適切画像を投稿

「コブラ」などで知られる漫画家の寺沢武一先生が自身のツイッターに
不謹慎な動画・画像を投稿したとして話題になっています。

 

その後、寺沢プロダクションのスタッフが
寺沢さんのツイッターアカウントを一時的に管理し釈明しています。

 

投稿された不適切な画像には、寺沢武一先生の下半身を撮影したものもあったようですが、
一連のツイートはすでに削除されています。

 

寺沢武一先生の不適切な投稿はご自身が行ったことのようですが、
なぜそのようなツイートをしたのでしょうか?

 

実は今回の件には、元アシスタントとのトラブルがあるようです。

 

この元アシスタントの女性・葵正美さん(仮名)は
寺沢さんの手伝いとしてマンション別室の書斎に住み込んでいたとのこと。

 

しかし、寺沢先生を7000枚も盗撮していたうえに、知人に送信したほか、
LINEやTwitterアカウントを乗っ取るなどの行為、
さらに寺沢武一先生に睡眠薬を投与するなど危険な行いをしていました。

そのことからアシスタントを解雇されています。

 

これは当然ですよね。
SNS乗っ取りだけでも、変なツイートをされれば仕事に影響が出ますし、
睡眠薬を飲ませるなど命に関わることもあります。

 

寺沢武一の元アシがセクハラ被害を告白

SNS乗っ取りや睡眠薬を飲ませるなどの危険行為で解雇された
元アシスタントの女性ですが、解雇を逆恨みしたのか
週刊誌にセクハラ被害を訴える告白をしました。

 

この内容についても寺沢プロダクションがTwitterで説明していますが、
どうやら週刊誌に書かれる内容は事実と異なるということ、
それを証明するために寺沢武一先生が不適切投稿をしたという話のようです。

 

スポンサーリンク

セクハラを告白した元アシは桜真澄

ネットの記事では元アシスタントA子や
週刊誌では葵正美となっているセクハラ告白者ですが、
すでに特定されているようです。

https://twitter.com/

 

漫画家の桜真澄(さくらますみ)さんという方のようです。

 

  • 名前:桜真澄(さくらますみ)
  • 出身:大阪府
  • 血液型:O型
  • 年齢:アラフォー

 

桜真澄さんは大阪芸術大学芸術学部デザイン学科を卒業し、
コナミやソニーで働いた後に漫画家になったようです。

 

2004年に「四季物語」で漫画家としてデビューし、
少し前に寺沢武一先生のアシスタントになったということです。

 

ネットの反応

 

スポンサーリンク

 

 

-トビックス

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.