トビックス

本間希樹のプロフィールや経歴、結婚して妻(嫁)や子供はいる?【ブラックホール撮影】

投稿日:

 

2019年4月10日にブラックホールを世界で初めて撮影する事に成功したと
発表されて話題になっています。

 

ブラックホールというと、全てを吸い込んでしまう黒い穴?
みたいな知識しかないんですが・・・

 

なんでも撮影するのは非常に困難だと言われていたようです。

 

そんな世界初のブラックホール撮影成功の会見で
一躍時の人となった、国立天文台の本間希樹教授について調べてみました。

 

スポンサーリンク

ブラックホールの撮影に成功

あらゆる物質をのみ込む巨大ブラックホールの撮影に、
国立天文台などの国際研究チームが世界で初めて成功し、10日発表した。
世界6カ所の望遠鏡で同時に観測して解像度を飛躍的に高め、真っ黒な穴を捉えた。
ブラックホールの存在を直接裏付けたことになり、銀河の成り立ちの解明につながる。

日米欧などの研究チーム「イベント・ホライズン・テレスコープ」が撮影に成功したのは、
地球から約5500万光年離れた銀河「M87」にあるブラックホール。

ブラックホールは重力が極めて強く、光も吸い込んでしまう。
光が脱出できなくなる境界は「事象の地平線(イベント・ホライズン)」と呼ばれる。
巨大ブラックホールは宇宙に無数ある銀河の中心にそれぞれ存在すると考えられているが、
誕生の仕組みなどはわかっていない。
これまでは、周囲を回る星の動きなどから、間接的に存在を確認していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/

 

2019年4月10日世界で初めてブラックホールの「影」を
撮影することに成功したと国際研究チームが発表しました。

 

こちらがその画像です。

 

アインシュタインの一般相対性理論により
ブラックホールの存在自体は予測されていましたが、
重力が極めて強く、光も吸い込んでしまうため撮影は困難だと言われていました。

 

今回撮影に成功したのは、地球から約5500万光年離れた銀河「M87」にあるブラックホール。
「M87」と聞くと、ウルトラマンか?と思ってしまいましたが、
ウルトラマンがやってきたのは「M78星雲」でしたね・・・

 

世界6ヶ所にある8台の電波望遠鏡の観測データを
約2年かけて解析した結果、今回の撮影成功になったそうです。

 

本間希樹の経歴やプロフィール

 

  • 名前:本間希樹(ほんま まれき)
  • 生年月日:1971年9月
  • 出身:アメリカ合衆国テキサス州生まれ
  • 学歴:東京大学理学部天文学科
       ⇒東京大学大学院理学系研究科天文学

「まれき」というのは珍しいお名前ですね。
俳優の佐藤二朗さんにちょっと似てるなという印象です。

 

卒業後の経歴はこちらです。

 

  • 1996年4月~99年3月 学術振興会 特別研究員
  • 1999年4月~2000年8月 国立天文台 COE研究員
  • 2000年9月~07年4月 国立天文台 助手
  • 2007年4月~07年8月 国立天文台 助教(職名変更)
  • 2007年8月~15年2月 国立天文台 准教授
  • 2009年10月~11月 ドイツ マックスプランク電波天文研究所 客員研究員
  • 2015年3月~ 国立天文台 教授(現職)、総合研究大学院大学 教授(併任)
  • 2015年4月~ 国立天文台 水沢VLBI観測所所長(現職、併任)

 

 

本間希樹さんは天文学の研究をずっとされていますね。
その成果が実ったのが、今回のブラックホール撮影なんですね。

 

小さい頃から宇宙や星に興味があったんでしょうか
継続してやってきたことが、宇宙の謎を解く糸口になったというのは
とてもロマンがあり素敵なことですね。

 

スポンサーリンク

本間希樹さんは結婚して妻や子供はいる?

ブラックホールの撮影に世界で初めて成功するという
偉業を成し遂げた本間希樹教授ですが、
ご結婚されているのか、お子さんはいらっしゃるのか、気になるところです。

 

48歳ということなので、結婚されていてもおかしくない年齢です。

調べてみると、奥様と娘さんがいらっしゃるようです。

 

一般の方ということで、名前や画像などは出てきませんでしたが、
長女は学校では「天文部」に所属しているようです。

 

国立天文台の所長をしているお父さんの影響なのかなと思いましたが、
どうやらそうではないようで、娘さんいわく「お父さんは星座のこと知らない」らしいw

研究している分野が違うんでしょうね。

 

その他、本間希樹さんの兄弟や家族についても
今のところ情報はでてきませんでした。

 

ブラックホール撮影で注目されるのは間違いないので
今後明らかになってくるかもしれません。

 

情熱大陸で本間希樹が放送されます

今回取り上げた本間希樹さんですが、なんとタイムリーなことに
2019年4月14日(日)の情熱大陸に出演されます!

 

2年間密着取材されていたそうですが、
このタイミングでブラックホール撮影成功というのはスゴいですね。

 

日本人天文学者としてプロジェクトで活躍してきた本間希樹(ほんま・まれき)に2年4カ月に亘って長期密着し、
歴史的快挙を成し遂げたプロジェクトの舞台裏に迫る。
「見えない宇宙の中でも究極に"見えない"のがブラックホールですよね。簡単に見えないからこそ面白い。
人間はなんでも"見えないものを見たい"という好奇心から始まるじゃないですか」
はるか宇宙の彼方5500万光年先の「暗黒天体」を直接見る力を手に入れた研究者たちが、
最先端の天文学によってまだ誰も見たことの無いブラックホールの謎を解き明かすまでの一部始終をカメラが追った。

https://www.mbs.jp/jounetsu/

 

 

スポンサーリンク

 

 

-トビックス

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.