トビックス

アニメ『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』7話の放送はいつ?作画崩壊でメルヘン・メドヘンの二の舞に正直困太

投稿日:2018年11月24日 更新日:

放送スタート時から“作画崩壊”が止まらず話題になっている
「いもいも」こと『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』

11月21日より放送予定だった第7話の放送延期が、公式サイトで告知されました。

 

「SAO アリシゼーション」「とある魔術の禁書目録 3期」
「転生したらスライムだった件」などなど豊作揃いの今期アニメですが、
その中でも、違う意味で話題を集め続けている「いもいも」

 

あの作品のように打ち切りにならず、最終回まで放送されるのか
延期された7話の放送予定や、現在までの作画崩壊について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』の作画崩壊がヒドすぎ?

恵比須清司さん原作の大人気ライトノベル「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」
美少女で、成績優秀な中学三年生の妹・永見涼花が「兄を溺愛する妹の小説」を書いてラノベ大賞を受賞。

しかし、ラノベを知らない妹に代わって、ラノベ作家を目指しているものの、
万年一次選考落ちの兄・永見祐がデビューする、というストーリー。

 

1話では、妹萌えアニメの元祖である『シスタープリンセス』と『いもいも』がコラボし、
冒頭で『シスプリ』の妹たちが一挙に登場し、Twitterでも盛り上がりを見せていました。

 

しかしその一方で、第1話の時点で「作画がやばい」といった声も続出していました。
私も視聴しながら、1話でこれはヤバイなと感じていました。

 

それではこれまでの作画崩壊シーンを振り返ってみたいと思います。

 

涼花が持っていたスマホが次のカットでガラケーに変わったり
涼花の口が飛び出していたり、画面が急に横アングルになるというシーンが連発するなど
一部では「作画崩壊商法」という声が上がるほど。

 

作画崩壊に監督も「正直困太」?

アニメで要の存在と言える「原画」
『いもいも』の原画は武遊という会社が担当していますが、実は作画部と撮影部が解散している状態なんだそう。

 

その武遊という制作会社に1話分まるごと制作させる
「グロス請け」が作画崩壊の原因になっていると言われています。

冒頭でも紹介しましたが、「SAO」「転スラ」の他にも
「ジョジョ」や「SSSS.Gridman」など今期は名作、良作が多いので
色々な会社に原画を任せられなかったのかもしれませんね。

 

 

そして6話のエンディングクレジットに出てきた「ある名前」が話題になっています。

 

スタッフロールに表示された名前は「正直困太」というアニメーター。
エンディングクレジットから、正直困太は原画を担当しているようです。

 

といっても、もちろん人の名前ではないですよね
しょうじき こまった」という制作スタッフの心の声を表したものなのでは?

 

ネットでは「絶対狙っているでしょwww」「正直困太は草」と話題に。
そして「最終形態は本当終太かな……」「いつか万策尽太さんになりませんように」
などの予想も出てきていますが、かなり心配な状態ですね。

 

さらに監督である古川博之さんも、愚痴のようなツイートをしていました。

 

『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』7話が放送延期に

放送スタート時の作画崩壊と比べると、ややマシな作画になってきた『いもいも』
「作画がマシになったせいで物足りない」なんていうネットの声もありましたが、
11月21日に放送予定だった第7話が放送延期になってしまいました。

 

TVアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」第7話放送日変更のお知らせ

平素よりTVアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」をご視聴頂き、誠にありがとうございます。 11月21日(水)より順次放送を予定しておりました第7話につきまして、 制作進行上の都合により放送を延期し、第6話の再放送とさせて頂きます。 第7話の放送日に関しましては、以下の通り放送日を変更させて頂きます。

放送日時変更詳細

TVアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」 第6話 再放送日・第7話 放送日

放送局 第6話 再放送日 第7話 放送日
AT-X 11月21日(水) 11月28日(水)
TOKYO MX 11月21日(水) 11月28日(水)
サンテレビ 11月21日(水) 11月28日(水)
テレビ愛知 11月22日(木) 11月29日(木)
KBS京都 11月21日(水) 11月28日(水)
TVQ九州放送 11月22日(木) 11月29日(木)
BS11 11月23日(金) 11月30日(金)
配信サイト 第7話 配信日
dアニメストア 11月28日(水)
AbemaTV 11月28日(水)

※放送日時は編成の都合により変更となる場合があります。予めご了承ください。

放送を楽しみにして頂いていた皆さまには大変申し訳ございませんが、 ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。 引き続き、TVアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」をよろしくお願い申し上げます。

引用:http://imo-imo.jp/

 

公式サイトでは、第7話の放送延期の理由について「制作進行上の都合」と説明されています。
11月21日は第6話が再放送され、第7話は11月28日より順次放送予定になっています。

 

『メルヘン・メドヘン』の二の舞か?

これだけ作画崩壊が話題になっていると
あのアニメを思い出す人もいるんじゃないでしょうか?

 

今年1月から放送されていた伝説級の作画崩壊アニメ『メルヘン・メドヘン』

 

ストーリーが進むにつれ崩壊していく作画、
9話と10話の放送を「作画クオリティの改善のため」という理由で延期するも、
なんと9話は過去最高レベルの作画崩壊をおこし伝説を残したアニメ。

 

そして物語の途中にも関わらず、10話で放送が打ち切られてしまうという悲しい最期。
未放送の11話と12話については、2018年12月に放送予定とのことですが、
どのように公開されるかは未定です。

 

そんなメルヘン・メドヘンでしたが、円盤ではしっかり修正されているようです。

 

まとめ

作画崩壊で話題になっている『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』
について紹介してきました。

 

延期された7話では、綺麗な作画で復活しているんでしょうか?
放送延期 → さらに崩壊 → 打ち切り この流れだけは回避してほしいですね。

 

 

-トビックス

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.