動画配信サービス

FODプレミアムとAmazonプライムビデオを比較!雑誌読み放題がお得なのはどっち?

投稿日:2018年3月29日 更新日:

FODプレミアム

ネット通販最大手のAmazonが提供する「Amazonプライムビデオ」
フジテレビが直接運営する「FODプレミアム」

 

価格面・サービス面など、アマゾンプライムビデオのコストパフォーマンは、
極めて高いものになっています。

 

認知度では劣りますが、オリジナル番組制作に力を入れ、他社との差別化をして
人気急上昇中のFODプレミアム。

 

一見Amazonプライムビデオの圧勝に感じてしまいますが、
利用してみるとFODプレミアムが負けてないポイントもあります。

 

今回はFODプレミアムとAmazonプライムビデオ、両方を実際に利用してみての
両社のサービスの違いなどを比較していきます。

 

 

2社の個別の詳細は以下の記事で紹介しています。

 

スポンサーリンク

AmazonプライムビデオとFODプレミアム比較表

  Amazonプライムビデオ   FODプレミアム
ホームページ https://www.amazon.co.jp/  http://fod.fujitv.co.jp/s/
運営会社 Amazon.com  株式会社フジテレビジョン
配信本数 約3.4万本(2017年12月時点)   約1.5万本
カテゴリー
  • 洋画
  • 邦画
  • アニメ
  • 海外ドラマ
  • 国内ドラマ
  • キッズ、ファミリー
  • ミュージック
  • お笑い、バラエティ
  • ステージ
  • ドキュメンタリー
  • ホビー、実用
  • スポーツ、フィットネス
  • アイドル
  • エロス
 

  • ドラマ
  • バラエティ
  • アニメ
  • キッズ
  • 映画
  • スポーツ/エンタメ
  • アナウンサー
  • FODオリジナル
  • FODマガジン
会員数 非公開  

全体:350万人(推定)

有料会員:80万人(推定)

対応デバイス
  • PC(Windows、Mac)
  • スマートフォン、タブレット
    (iOS、Android)
  • テレビ
  • STB
  • ゲーム機
 

  • PC(Windows、Mac)
  • スマートフォン、タブレット
    (iOS、Android)
  • テレビ
画質 SD/HD/フルHD/4K  SD/HD
VR 非対応  対応
サービス価格

年額3,900円(税込)

月額400円(税込)

FODプレミアム:888円(税抜)

無料トライアル 30日間  1ヶ月
決済方法
  • クレジットカード
  • Amazonギフト券
 

  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済
サポート 年中無休  年中無休

参考:動画配信ビジネス調査報告書2017/インプレス総合研究所

 

AmazonプライムとFODプレミアムには雑誌読み放題がある

AmazonプライムビデオとFODプレミアムには、
動画見放題サービスに加えて、「雑誌読み放題」サービスも提供しています。

アマゾンプライムのprime reading

plime reading

Amazonが2017年10月から『prime reading』というサービスを開始し、
プライム会員であれば追加料金無しで雑誌読み放題になりました。

 

具体的な数は公表されていませんが、和書、洋書、合わせて数百冊となっていて、
小説やビジネス書など、全般が読み放題になるお得なサービスです。

 

私も利用していますが、小説やビジネス書、趣味などの本が多く配信されていて、
洋書に関しては、読める人はいいですが、ほとんどの人が英語の本は読まないと思うので、
はっきり言っていらないかなと。

 

漫画も配信されていますが、ほとんどが1巻、2巻だけとなっていて、
続編があるものは有料になってしまうのが残念です。

 

Amazonが提供する読み放題サービスと言うと、kindle unlimitedを
思い浮かべる方が多いと思いまが、上の表にあるように、
異なるサービスなので注意して下さいね。

 

FODプレミアムの雑誌読み放題

FOD 雑誌

FODプレミアムの雑誌読み放題は、prime readingと違い、
「雑誌」に限定した読み放題サービスになります。

 

読み放題の数も100冊以上配信されていて、
ラインナップも「とりあえず揃えました」という感じではなく、
週刊誌、経済誌、有名女性ファッション誌など人気の雑誌が揃っています。

 

オフラインでも楽しめ、ちょっとした待ち時間などでも重宝します、
新しい雑誌が更新されると古いものは自動で削除されるなど、
便利な機能も備えています。

 

この雑誌読み放題サービスは、若い女性からの評価が非常に高く、
FODプレミアムの人気を押し上げている大きな要因にもなっています。

 

Amazonプライムビデオのメリット

Amazonプライムビデオの強みと言えば、単独の動画配信サービスではなく、
アマゾンプライムの特典のうちの1つということでしょう。

 

年間プランであれば3900円、月額換算すればわずか325円(税込)という料金で、
プライムビデオを含め、その他のプライム特典までうけられるという
圧倒的なコストパフォーマン。

 

Amazonプライム会員サービス

  • お急ぎ便・日時指定が無料
  • 配送料無料
  • プライムビデオ
  • Prime Music
  • prime reading
  • Amazonパントリー
  • 限定タイムセール

 

これだけの特典がうけられて、325円(税込)という金額は信じられません、
dTVも500円(税抜)という料金ですが、こちらは動画見放題サービスのみ、
Amazonがいかに有り得ない金額かよく分かります。

dTVについては、こちらで紹介しています
⇒dTVサービス詳細まとめ

 

動画のラインナップは、どれかのカテゴリーに特化したものではありませんが、
例えば松本人志さんのドキュメンタルなど、オリジナルコンテンツにも力を入れていて、
安く、手軽に、幅広い動画を楽しみたい方にとってはピッタリです。

 

FODプレミアムのメリット

FODプレミアムの強みと言えば、「フジテレビの作品」が視聴できること。

 

フジテレビのコンテンツというのは、他社の動画配信サービスでは見ることができません。

視聴率30%超えを記録した、フジテレビ黄金時代に放送された月9ドラマや、
最新のフジテレビのドラマや映画を見ることができるのは、FODプレミアムだけになります。

 

FODはフジテレビが直接運営しているVODですが、
Amazonプライムビデオの場合、オリジナルコンテンツを制作していますが、
放送局との繋がりが薄いため、他社と動画が被りやすいという特徴があります。

 

FODプレミアムは、フジテレビの作品に限定されてしまいますが、
他社では見ることができないものばかりなので、動画が被るということがありません。

そして、「FODオリジナル」というフジテレビが制作しているドラマやバラエティ、
FODプレミアム内でしか見ることができないコンテンツが充実しています。

 

2017年度中に500時間分の動画を作成すると発表していて、
FODはオリジナルコンテンツ作りに特に力を入れてきています。

中でも『ラブホの上野さん』は大ヒットを記録し、続編が作られるほど話題になりました。

 

そして、マンガ大賞2016で大賞を獲得するなど、話題になった『ゴールデンカムイ』
FOD独占配信で2018年4月から放送スタートすることが決まっています。

 

他社との差別化が一番の課題の動画配信サービスですが、
FODプレミアムは、フジテレビ作品・オリジナルコンテンツ制作という面で、
どこにもないサービスを提供しているVODだと言えます。

 

まとめ

AmazonプライムビデオとFODプレミアムを比較してきました。

 

驚異的なコストパフォーマンを誇るAmazonプライム
動画見放題だけでなく、雑誌も読み放題になるので、Amazonを利用する方は、
プライム会員になって損は無いと思います。

 

FODプレミアムもオリジナルコンテンツが充実していて、
他には無いサービスを提供しているVODだと言えます。

 

仮にAmazonをメインで利用していたとしても、
FODプレミアムであれば、他社と違い「動画被り」を心配することがないので、
2つ目の動画配信サービスとしても充分に満足いくものになるでしょう。

 

今なら1ヶ月無料でお試しできますので、
FODプレミアムでしか味わえない楽しみを体験してみてはいかがでしょうか?

期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

 

-動画配信サービス

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.