あらすじ・感想

【ダーリン・イン・ザ・フランキス】6話 感想 ヒロの覚醒とゼロツーの願いとは?

投稿日:2018年3月2日 更新日:

出典:ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

ストレリチアに乗ることになったヒロの体を心配するイチゴ、
無理はさせないで欲しいとゼロツーに頼みますが、
「そうなったら、それまで」と切り捨てられてしまいます。

 

結果、衝突してしまった2人でしたが、
これまで以上に激化することが予想される戦闘を前に
果たして上手くいくんでしょうか?

 

一方、叫竜の血?に体を侵食されたヒロ
ゼロツーとの搭乗は今回が3回目ということになりますが、
無事に生還することができるんでしょうか?

 

大量に襲いくる叫竜を前に、問題が山積みな感じですが、
どうなるのか気になりますね~。

 

それでは、ダリフラこと「ダーリン・イン・ザ・フランキス」、
6話を視聴した感想を書いていきたいと思います。

ネタバレ含みますので未視聴の方はご注意下さい。

 

各話のあらすじ・感想はこちらでまとめています。

⇒ダーリン・イン・ザ・フランキス あらすじ・感想まとめ

本編の動画を無料視聴する方法や
動画共有サイトを利用した時のリスクについては、こちらの記事で解説。

CHECK
『ダーリン・イン・ザ・フランキス』見逃し動画を無料で視聴する方法【anitubeにはある?】

  2018年1月にスタート、TRIGGER×A-1 Pictures 共同制作による オリジナル TV アニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』。   「天元突破グレンラガン」「 ...

 

 

スポンサーリンク

ダーリン・イン・ザ・フランキス 6話 あらすじ

マグマ燃料の受け渡しを行う13都市と26都市。
それに引き寄せられた大量の叫竜が両都市を襲ってくる。

 

13部隊、26部隊によるプランテーション防衛作戦が始まった。
見事な連携で次々と叫竜を倒していく26部隊に対し、
経験不足により上手く戦えない13部隊だった。

 

そんな戦況の中、いよいよストレリチアが出撃する。

ヒロにとっては、ゼロツーとストレリチアに乗るのはこれが3回目
次々と叫竜を倒していくストレリチアだったが、コックピット内のヒロの体は
限界に達しようとしていた。

 

ダーリン・イン・ザ・フランキス 6話 感想

いや~今回はアツかった! 大興奮でしたね。
このまま最終回でもいいんじゃないかってぐらいの盛り上がりでしたよ。

 

今まで上手く噛み合っていなかったものが、
心1つに重ね強敵を見事撃破

圧倒的な最終回の感じを見せつけられた気がします。

 

まぁ まだ6話なんで最終回はちょっと気が早いですが。
調べてみるとダリフラは2クール(24話)なんですね

 

なので話数的には1/4が終わったところなので、
ちょうど一区切りついたといった感じではないでしょうか。

出典:ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

 

さて、大興奮の6話だったんですが、
ようやく!!ヒロが覚醒してくれましたね~ 待ってたよ。

 

4話でもゼロツーに、こっちが照れるような告白してましたが、
今回はまさにザ・主人公といった感じで覚醒しました。

 

 

2回目の搭乗を終えた時点で、体に異変をきたしていたヒロ、
ゼロツーと3回以上乗れたものはいないというウワサが本当なら、
今回の搭乗がリミットの3回目。

 

今回キーになったのは、「ゼロツーと一緒に乗りたかったんだ」
と言った時のヒロの気持ちと、覚醒に至った時との
感情の変化だったのでは。

 

叫竜を倒したと思い安心したヒロが気を失って、
精神世界?に行くシーンがあります。

 

そこで元のパートナーのナオミとの会話で、

  • パートナーの声を聞こうとしていなかったこと
  • ゼロツーは自分とじゃなくても(他のパートナーとでも)戦っていける

というヒロの態度が明らかになります。

 

4話で、ゼロツーと一緒に乗りたかったんだと伝えたヒロ、
でもそれは「自分はゼロツーと」であって、ゼロツーは他の人とでも大丈夫、
という気持ちが心の中にあったんじゃないでしょうか?

 

それは本当の意味でゼロツーを受け入れたとは言えない、
だからヒロの体への侵食が進んで、命を落としそうになった。

 

瀕死の状態になりながらも、なんとか目覚めたヒロが目にしたのは、
傷つきながら必死に戦うゼロツーの姿だった
まさに鬼の形相でしたね。

 

ここでようやく気付くんですね、彼女は特別だから、
一人でもフランクスを動かせる、一人でも叫竜と戦えると、
心のどこかで、そう思っていたことに。

 

1話でゼロツーが一人で叫竜と戦うシーンがありますが、コックピットの中が、
どういう状況で、どんな状態で戦っていたのか分かりません。

 

彼女も傷つきながら、苦しみながら、一人になっても必死に戦っていた、
一人で飛ぶことができないのは、彼女も同じだった。

 

それが分かったとき、ヒロが本当の意味で覚悟を決めます
「オレはキミの翼になる」と。

 

 

戦闘の前にヒロが語った、戦う目的とは違ってきてますね。
パパたちのため、という決められた答えだったのが、
自分の意志で、自分の言葉で、「キミと一緒に飛ぶ」と。

 

これは公式にあるキャッチフレーズに繋がりますね

俺たちには空がなかった
彼女には翼がなかった

 

トリカゴという閉鎖空間にいるヒロには、自由に飛べる空がなかった。
自由奔放に見えるゼロツーには、信頼できるパートナー(翼)がなかった。

 

ヒロが「キミの翼になる」と決意したことで、比翼の鳥だった2人が、
自由に飛び回ることができる、空と翼を手に入れることができた。

 

 

今回は本当にアツイ展開で、30分があっという間でした。
ピンチ → 覚醒 → 復活 → 撃破という王道中の王道!
だけど皆が待ち望んだ展開を、圧倒的な迫力で見せつけてくれました。

 

まさに神回だったんじゃないでしょうか
私も何回も見ています その度に涙ぐむっていうw

 

 

序盤の山場という位置づけの6話でしたが、
次回以降の伏線もしっかり張ってくれましたね。

 

博士が口にした「ゼロツーの願い」とは何なのか?
ラストに出てきた少年たち(おそらくナインズ?)は
どういった絡み方をしてくるのか?

 

お話的には一区切りついた感じがしますが、
ますます目が離せなくなってきました。

 

それと、1話から思っていたんですが、
このアニメ、EDへのつなぎ方がメチャクチャ上手いです。

毎回、次が気になるような終わり方をしてからのED。
曲もスゴクはまってて、ラストまで見逃せません。

 

次回からはED曲も変わるようなので、そこも注目ですね。

 

 

神回を見逃した~という人や
ちょっと興味でてきたぞという人は

今なら無料でお試しできます。

↓ ↓ ↓ 

FODを1ヶ月無料でお試し

 

登録方法はこちらで解説しています
→FODプレミアムの登録方法【1ヶ月無料で体験する方法も解説】

 

 

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の見逃した動画を視聴する方法

 

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の1話~最新話まで無料
視聴する方法をご紹介します。

 

フジテレビの公式動画視聴サービスのフジテレビオンデマンド(FOD)
を利用します。

 

これはフジテレビが公式で配信しているサービスなので
違法アップロードサイトのように

途中で動画が削除された

パソコンやスマホがウイルスに感染した

著作権に違反している

 

このような心配をすることなく、安心して視聴することができます。

 

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」以外にも、
人気のアニメや映画も対象作品は見放題!

 

 

アニメ・映画以外にも、現在フジテレビで放送されている
人気ドラマも見ることができます。

パソコン、スマホ、タブレットでいつでもどこでもOK

 

その他、人気雑誌の最新号も読み放題とお得なサービスが
盛りだくさんです。

 

さらに、今ならFODは1ヶ月無料で利用することができます。

 

⇒FODの1ヶ月無料キャンペーンを利用する

 

 

無料お試しキャンペーンの期間中に解約した場合、料金は一切かかりません。

予告なしでキャンペーンが終了してしまう可能性がありますので
お早目の利用をオススメします。

 

 

登録方法はこちらで解説しています
→FODプレミアムの登録方法【1ヶ月無料で体験する方法も解説】

-あらすじ・感想

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.