トビックス

大王製紙の火事の画像や動画!工場の場所や出火理由は?

投稿日:

 

1月6日午前2時20分ごろ、愛媛県にある大王製紙の三島工場で火災が発生しました!

工場全体を炎が包み込み、火柱があがるような激しい火災でした。

 

火事の動画や工場の場所、出火理由などを調べてみました。

 

スポンサーリンク

大王製紙工場で火災

 

6日午前2時20分ごろ、愛媛県四国中央市三島紙屋町の大王製紙(四国本社・四国中央市)の三島工場
火災が発生したと、消防に通報があった。
四国中央市消防本部や四国中央署によると、倉庫近くのベルトコンベヤーが焼け
同日午前4時45分ごろに鎮圧状態となった。けが人はいないという。

現場の工場は、四国本社に隣接。近くにある「ファミリーマート宮川1丁目店」の男性店員は
「さっき見たら、工場の敷地内がようけ燃えとる。消防車も来ているようだ」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/

 

消防車10台以上が出動し消化活動に当たった結果、2時間後に消化されたとのこと。

また、愛媛新聞の報道によると動力設備ヤード内にある廃棄物燃料を砕く破砕機から火が出た。

 

破砕機から火が出て、燃料に引火したのが原因でしょうか?
はっきりした出火原因は続報を待ちたいと思います。

 

 

火事が発生した場所は?

火事が発生した場所は、愛媛県四国中央市三島紙屋町にある大王製紙の三島工場です。

三島工場はダンボールや包装に使われる板紙などを生産していたようで
かなり激しく燃えていました。

 

 

 

火事の画像や動画

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

同時噴射さん(@ma.220.ma)がシェアした投稿 -

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ᴍᴀʀɪᴍᴏ´∀`ᴏ)♀🏭 Hyogo, JPさん(@re.i_am)がシェアした投稿 -

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Masanobuさん(@big_boy_watanabe)がシェアした投稿 -

 

 

まとめ

大王製紙の火災について紹介しました。

画像や動画から火事の激しさが伝わってきます
けが人がいないということで、本当によかったですね。

 

乾燥している季節と、製紙工場という場所から
一層激しく燃えてしまったんでしょう。

 

現在、火は消し止められているので一応は安心ですが、
現地の大企業の火災ということで、地元経済への心配の声もあがっているようです。

 

 

おすすめ記事

1

  動画配信サービスと言えば、HuluやU-NEXT、Netflixなど、 非常にたくさんの種類がありますよね。   「いっぱいありすぎて、どれを選んでいいか分からないーー!」 と ...

FOD 登録 2

    今すぐ無料お試しを利用する   フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」   現在放送中の番組から過去に放送された人気番 ...

3

  人気ドラマ『ラブホの上野さん』という作品をご存知でしょうか?   五反田キングダム、という名のラブホテルでマネージャーをしている上野さん、 様々な事情を抱えてやって来るお客さん ...

-トビックス

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.