トビックス

ブル中野の現在がかわいい!激やせダイエット方法は何?昔の画像と比較

投稿日:

 

女子プロレス界の最強悪役レスラーだったブル中野さん。
ダンプ松本率いる悪役レスラー集団「極悪同盟」で一世を風靡しました。

 

そんな元女子プロレスラーとして活躍したブル中野さんですが、
現役引退後ダイエットに成功し、すごく綺麗になっています。

 

今回は、ブル中野さんの現在の姿や
激やせしたダイエット方法は何なのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

ブル中野のプロフィール

  • 名前:ブル中野
  • 本名:青木恵子(あおき けいこ)※旧姓・中野
  • 生年月日:1968年1月8日
  • 出身地:埼玉県

プロレスファンだったという母親の影響で、
自身も試合を見るのは好きだったものの、やるのは不本意だったそう。

 

憧れのレスラーは、こちらも母親の影響でアントニオ猪木さん。
当時プロレスの門を叩く女性のほとんどが、女子のスターレスラーに憧れていた中
なかなか渋いチョイスですね。 猪木さんもカッコ良かったですけど。

 

中学校1年生の時に全日本女子プロレスのオーディションに合格し、入門を目指す練習生になります。
1983年、二度のプロテスト不合格の後、三度目のプロテストで
全日本女子プロレスに正式入門します。

 

WWWA世界ヘビー級王座獲得や
アメリカのWWF世界女子ヘビー級王座を獲得した唯一の日本人という経歴の持ち主です。

 

当初は「歌って踊れるアイドルレスラー」になることを夢見ていたそうですが
あんな極悪非道の悪役レスラーになってしまうとは・・・

 

そんなブル中野さんの現役時代のお姿がこちら

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tom cat F-14☺︎さん(@tom_cat)がシェアした投稿 -

怖え~~~

こんな人と会ったら、ちびってしまいそうですw

 

ブル中野の現在がかわいい

悪役レスラーとして大活躍していたブル中野さんですが、
現在はムエタイやキックボクシングの選手だった青木大輔さんと結婚しています。

 

引退後に減らした体重を維持するために通っていたムエタイ道場で、
青木大輔さんと知り合いゴールインしたそうです。

 

そんなブル中野さんですが、
最近の痩せた姿がかわいいと話題になっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ブル中野さん(@bull__nakano)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、次が最新の画像でテレビに出演された時の姿です。

 

現役時代のブル中野さんと比べてみると
同一人物には全く見えません 完全に別人ですね。

 

50歳を越えているとは思えないプロポーションと美貌です。

 

スポンサーリンク

ブル中野のダイエット方法は?

現役時代とは完全に別人のブル中野さんですが、
どんなダイエットをしたのか気になりますよね。

 

レスラー時代の体重は115kgもあったそうです。
ヒールとして活躍するために体重を増やす努力をしていたんだとか。

 

ブル中野さんは1997年にじん帯を2本切る大怪我をしたことで引退。
その後プロゴルファーになるためアメリカに渡っています。

 

この頃に-50kgの減量に成功し、60kg台まで体重を落としています。

50kgの減量ってものすごいです
女性1人分ぐらい減ったということですもんね。

 

この時のダイエット方法は
部屋中に青いものを置くというやり方だったそうです。

 

青という色は食欲減退の効果がある色なんだそうで、
それを利用したダイエットだったんですね。

 

この方法で、たったの3ヶ月で50kg落としたそうで
本気でプロゴルファーを目指していたことが分かります。

 

しかし、結局プロゴルファーになることは叶わず、
2008年に帰国することになります。

 

ダイエットし帰ってきたブル中野さんでしたが、
プロレスラーとしての引退式をしていなかったと気付きます!

 

そして引退興行のために急遽当時の体重まで戻し
短期間で現役時代と同じ100kg台まで増量したというから驚き。

 

せっかく痩せたのに と思ってしまいますが、
ファンの期待に応えるためというプロ魂に脱帽してしまいます。

 

その後テレビの企画でダイエットするも
普通の生活に戻ると90kgまでリバウンドをし、古傷の膝を痛めることに。
2015年には重度の変形性ひざ関節症になり歩くのも困難になってしまいます。

 

その時ブル中野さんが決意したのは、手術による減量でした。

減量手術により胃の一部を切除。
それにより胃の大きさを小さくし、吸収量を減らすことにより
ダイエットするという方法だったんです。

 

海外では異常なほどの肥満体型の人がする手術としてメジャーだそうですが、
日本人でそこまでやるのは、あまり聞いたことない気がしますね。

 

リバウンドするリスクは非常に少ないようですが、
一般の方が受けることはあまりないのではないでしょうか。

 

アスリートというのは食により身体を作るのも仕事のうちです。
引退したからといってなかなか食生活を変えるのは難しいのかもしれません。

引退したスポーツ選手が太ってしまうのはよく見かけます。

 

ネットの反応

 

スポンサーリンク

 

 

-トビックス

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.