トビックス

原爆Tシャツ問題でMステ出演中止のBTS(防弾少年団)の紅白やFNS歌謡祭など年末音楽特番はどうなる?

投稿日:

原爆投下が描かれたTシャツをメンバーが着用していたとして、
9日放送の「ミュージックステーション」の出演が見送られた韓国の7人組「BTS(
防弾少年団)」

 

原爆Tシャツ問題って何?というところから
年末の音楽特番の出演はどうなるのかなど調べてみました。

 

スポンサーリンク

BTS(防弾少年団)とは?

View this post on Instagram

BTS officialさん(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿 -

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の男性ヒップホップグループで、
RM、SUGA、JIN、J-HOPE、JIMIN、V、そしてJUNG KOOKの7人で結成されています。

 

音楽性、ダンス、ミュージックビデオ、ライブ、すべてがハイクオリティな仕上がりで
その完成度の高さから圧倒的な注目を集めているグループです。

 

K-POPグループがよく取り入れているシンクロダンスを特に得意としていて、
1曲に数ヵ月間の練習時間を費やすほどの力の入れよう。

 

2枚のアルバム『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』が、
K-POP史上初めて全米音楽チャート「ビルボード200」のアルバム部門で1位を獲得

 

また、先日の「ビルボード・ミュージック・アワード 2018」では、テイラー・スウィフト
自身のインスタグラムに彼らとの写真をアップするなど世界のトップアーティストたちからも
注目を集めています。

 

原爆Tシャツ問題って何?

ミュージックステーションの出演が中止になるなど話題になっていますが、
そもそも原爆Tシャツ問題って何?という方もいるはず。

ということで原爆Tシャツ問題についてご紹介していきます。

 

事の発端は、BTSのメンバーの一人「ジミン」が、
原爆投下の写真やメッセージが書かれたTシャツを着ていたことです。

 

2018年10月にパリで開催されたコンサートですが、
この時期にジミンさんがSNSに投稿した原爆Tシャツが
「反日感情の表れでは?」「日本への報復だ」とネット上で話題になりました。

 

右上に原爆投下の際にできるきのこ雲がプリントされていることから
原爆Tシャツと呼ばれています。

左下には韓国人がバンザイする様子が写っています。

 

10月中旬に韓国のネットニュースで報道され明らかになり
11月初め、Tシャツを着たジミンさんの写真が、SNSで拡散され、
「#許せない」「#原爆」といったハッシュタグがツイッターで広まりました。

 

原爆Tシャツ問題でミュージックステーション出演中止

この原爆Tシャツ騒動を受けて、テレ朝は着用の意図を尋ねるなど
所属レコード会社と協議を続けてきましたが、8日に出演は見送りと発表しました。

 

9日に放送されたミュージックステーションでは
司会の並木万里菜アナウンサーが番組オープニングで
「今夜は当初予定されていた出演者を一部変更してお送りします」と説明。

 

番組公式サイトにもメッセージが

11月9日放送分 出演者変更について
11月2日に予告しましたBTSの11月9日放送回でのご出演を今回は見送らせて頂くことになりました。
以前にメンバーが着用されていたTシャツのデザインが波紋を呼んでいると一部で報道されており、
番組としてその着用の意図をお尋ねするなど、
所属レコード会社と協議を進めてまいりましたが、
当社として総合的に判断した結果、残念ながら今回はご出演を見送ることとなりました。
ご出演を楽しみにされていた視聴者の皆様に深くお詫び申し上げます。

引用:www.tv-asahi.co.jp/music/

 

出演していてば一触即発の危機だった?

9日放送のミュージックステーションでは
宮本浩次さんとコラボした椎名林檎さんが出演していました。

 

椎名さんは過去に、2014年のW杯テーマ曲『NIPPON』を発表し、
愛国心全開の歌詞が話題になりました。

 

そのため、BTSと共演することで

『原爆Tシャツの件は椎名林檎もキレてそう』
『BTSの後、日の丸をバックにして「NIPPON」を歌ってほしい』
『思想の違う2組が共演するなんて、一体どうなるんだ』

などと、スタジオで一触即発の空気になるのではないかと予想する声が多くあがっていました。

 

年末の紅白歌合戦やFNS歌謡祭はどうなる?

今回ミュージックステーションの出演が中止になったことで
日本での今後の音楽活動はどうなるんだ?と気になる方もいるでしょう。

 

これから年末にかけて、音楽特番も多数放送されますよね。
すぐに思いつくところだと、紅白歌合戦やFNS歌謡祭、レコード大賞など。

 

ちょっと調べたところ、すでに影響がでていることが分かりましたので
紹介していきたいと思います。

 

毎年大晦日に行われる紅白歌合戦ですが、
以前から初出場のオファーをしていたようですが、見送ったそうです。

 

今年はBTSが紅白に!?とネットでも話題にあがっていましたが、
実現することはなくなったようですね。

 

そして、12月5日、12日に放送されるフジテレビの「FNS歌謡祭」は
出演を打診していたようですが、9日までに撤回されました。

 

さらに、12月下旬放送予定のテレビ朝日「ミュージックステーション・スーパーライブ」も
9日の出演中止を受け、出場案は消滅とのこと。

 

今年のBTS(防弾少年団)の、年末音楽特番の出演が全て白紙になってしまったことが分かりました。

 

ネットでの声

 

-トビックス

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.