トビックス

美STが炎上したイエベとブルベ特集の内容は?パーソナルカラーに無知で謝罪

投稿日:

 

美容雑誌「美ST」の3月15日に発売された5月号で
掲載された記事に批判が集まっています。

 

その内容は黄みがかった肌の色であるイエベと
青みがかった肌の色であるブルベについて紹介するものですが、

 

お互いの肌の色に対して言い分をぶつけ合う内容が含まれており、
人種差別ではないかと炎上しています。

 

今回は、美ST5月号の記事について調べてみました。

 

スポンサーリンク

イエベとブルベ特集で炎上した美STの内容は?

今回批判が集まっている「美ST」5月号の
イエベ&ブルベ特集は以下のような内容です。

 

  • 「イエベもブルベもシミは全部とってトーンアップさせたい!」と題した特集記事を掲載。
  • 「美肌に対するスピリッツが違いすぎてバトル勃発」
    「双方の言い分をぶつけあい!」と肌の色で対立させる企画も実施。
  • イエベに対するブルベの「焼けた肌って汚くない?」「50代でふけてるよ!?」といった声
  • ブルベに対するイエベの「とにかくダサいよ!日傘・アームカバーとか燃やしてよし」
    「リゾートでもダサいよ!日本の恥だよ」といった声

このようにお互いの肌の色について
悪口のような声を掲載したことで炎上しています。

 

自分と違う肌の色の人に対して、汚い言葉を投げかけたり、
主張を対立させるようなこと人種差別にあたりますよね。

 

さらに特集の中では、イエベの人物像については
「男の子のママ多し」との分析も掲載されていました。

 

肌の色でその人の性格や、まして子供の性別なんて決まるわけないですよね。
そもそも対立させて煽るようなことをする必要があるんでしょうか?

 

「美ST」としては、あくまで個人的な意見として掲載したのかもしれませんが、
ちょっと過激で行き過ぎな内容のように感じます。

 

 

イエベブルベ特集で「美ST」が謝罪

この炎上に対し、「美ST」は以下のような謝罪文を掲載しています。

美ST5月号「イエベもブルベもシミは全部とってトーンアップさせたい!」と題する特集記事中に、
編集部の認識不足による過剰で不適切な表現が含まれていました。

読者の皆様をはじめ、関係者の皆様に、お詫び申し上げます。

http://be-story.jp/

 

確かに謝罪文は掲載されていますが、
あまりにも短すぎるので、軽いのでは?と感じている人も多いようです。

 

イエベとブルベ特集で炎上している「美ST」ですが、
過去には油性マーカーのマッキーで炎上したことがあります。

 

白髪をマッキーで染めて、お金や時間を節約しようという特集でしたが、
販売元のゼブラ社が抗議したからなのか、今回よりも丁寧で長文だったんですよね。

 

スポンサーリンク

ネットの反応

 

スポンサーリンク

 

-トビックス

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.