主題歌

3年A組でエンディング主題歌とのギャップが激しすぎる!ポップすぎな【ザ・クロマニヨンズ 生きる】歌詞も紹介

更新日:

 

2019年1月6日にスタートした菅田将暉さん主演のドラマ
『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』

 

菅田将暉さんのサイコパスなヤバイ演技に震えたり、
生徒が刺されたりと、1話からなかなかぶっ飛んでいました。

 

ダークな雰囲気の連続だった本編から、エンディングになった途端、
生徒たちの笑った写真が映し出され、ポップな音楽が流れ出す・・・

一瞬、ポカンとなってしまいました。

 

どうやら驚いたのは私だけではなかったようで、
ネット上でも本編とエンディングのギャップが話題になっていましたね。

 

そこで今回は『3年A組』1話を見た人の反応や、
エンディングで流れた主題歌について紹介していきます。

 

CHECH
3年A組の菅田将暉の時計やメガネ・衣装(服)のブランドは?【今から皆さんは、人質です】

「3年A組-今から皆さんは、人質です-」は、菅田将暉さんが主演を務める、 2019年1月スタートの学園ドラマ。   菅田将暉さんが演じるのは、3年A組担任の柊一颯(ひいらぎ いぶき) 丸メガ ...

 

スポンサーリンク

ネットでの反応

 

やはり本編とエンディングとの雰囲気のギャップに
驚いた人もたくさんいたようですね。

 

ダークな内容のドラマだけに、エンディングだけでも明るく
という意図があるんでしょうか。

 

『3年A組』主題歌「生きる」はどんな曲?

『3年A組』のエンディングで流れた曲のタイトルは「生きる」
歌っているのは「ザ・クロマニヨンズ」という4人組のロックバンド。

 

ヴォーカルを務めているのは、1980年代後半から1990年代前半に大人気だった
THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)の甲本ヒロトさん。

 

若い年代の人にはあまり馴染みがないバンドかもしれませんが、
「リンダリンダ」とかなら聞いたことあるかも。

40歳以上の方だったら知っているんじゃないでしょうか?

 

『3年A組』主題歌の歌詞は?

『3年A組』の主題歌、ザ・クロマニヨンズの「生きる」の歌詞については
こちらのブログに掲載されています。

歌詞掲載ブログ

 

 

『3年A組』ストーリー

 

鳴り響く爆発音。騒然とする生徒たち。
『教師=生徒』の関係は一言で『犯人=人質』へ変貌を遂げる。
この瞬間から教師と29人の人質生徒による、『最後の授業』が始まった―――。

最後の授業……、それは数ヶ月前に自ら命を落とした『ある一人の生徒の死の真相』について。
遺書もなく、何かを告げることもなく、突然この世を去ったかつての学園のスター生徒。
29人の生徒は一人の教師に人質に取られ、自ら蓋をし、目を背けていたその『真実』と向き合うことに。
なぜ、生徒は突然命を落としてしまったのか。
なぜ、教師は「人質」というセンセーショナルな方法を取って最後の授業を行うのか……。

謎と事件が連鎖的に絡み合う、一人の教師の『最後の授業』!
たった10日間という日々を描き、死ぬ気で生きる人々を紡ぐ超限定的連続ドラマ!
誰も想像していない衝撃的学園ミステリーがここに開幕!
―――この真相を知るまで、誰も卒業なんかできない。

引用:「3年A組ー今から皆さんは、人質ですー」公式サイト

 

 

 

おすすめ記事

1

  動画配信サービスと言えば、HuluやU-NEXT、Netflixなど、 非常にたくさんの種類がありますよね。   「いっぱいありすぎて、どれを選んでいいか分からないーー!」 と ...

FOD 登録 2

    今すぐ無料お試しを利用する   フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」   現在放送中の番組から過去に放送された人気番 ...

3

  人気ドラマ『ラブホの上野さん』という作品をご存知でしょうか?   五反田キングダム、という名のラブホテルでマネージャーをしている上野さん、 様々な事情を抱えてやって来るお客さん ...

-主題歌

Copyright© まったり動画ライフ , 2019 All Rights Reserved.